中学生職場体験学習 2003年度2月
2004年2月5日〜6日に実施した職場体験学習についてご紹介します。
この2日間、将来コンピューター関係の仕事についてみたい、コンピューターに興味がある
という松山市立西中学校8名の生徒さんが、来社し職場を体験されました。


実施日、社員とともに朝のラジオ体操・朝礼に参加し、自己紹介をしてから始まりました。
続いてコンピュータにかかわる仕事の種類とその役割、体験会社の業務の種類と
具体的な活動事例などの講話を行い、仕事への理解を深めた後、作業を始めて頂きました。

前半ではLANケーブルの作成、キーボードの修理、デジカメやスキャナの操作など、
主に周辺機器といったハードウエアに触れて頂きました。

後半ではWebコンテンツ(アニメーション・ゲームなど)作成ソフトを用いてゲーム作りを
体験して頂きました。

ゲームの作成手順
 @プロの人が作ったゲームをみてコンピュータの
  ゲームの構造を考える。

 AWebコンテンツ作成ソフトで簡単なアニメーションを
  作成する。

 Bゲームのプログラムをみてプログラムでゲームが
  動く仕組みを知る。

 C完成したゲームをもとに、オリジナルの
  キャラクターが登場するゲームを作成する。


普段皆さんはゲームで遊ぶことはあっても、
「ゲームを作る」という体験は初めてということで、大変熱心に取り組まれていました。

ゲーム作成体験後は、出来上がったゲームやアニメーションを
プロジェクターで映し、工夫したところや難しかったところなどを
1人づつ3分間発表してもらいました。

Webコンテンツ作成ソフトが初めて触れるものだったので操作がやや難しかったという
声もありましたが、作成したアニメやゲームはとてもオリジナリティにあふれ素敵な作品に
仕上がっています。

では、出来上がった作品ををご紹介いたします。リンクをクリックしてご覧下さい。↓

     
皆さんの作品
I君の作品
O君の作品
K君の作品
T君の作品
T君の作品
T君の作品
N君の作品
M君の作品
 
 
  I君の作品
O君の作品
K君の作品
T君の作品
T君の作品
N君の作品
M君の作品