中学生職場体験学習 2003年度8月
2003年8月18日〜20日に実施した職場体験学習についてご紹介します。
この3日間、将来コンピューター関係の仕事についてみたい、
コンピューターに興味があるという松山市立西中学校12名の生徒さんが、
1日4人づつ来社し体験されました。

実施日、社員とともに朝のラジオ体操・朝礼に参加し、自己紹介をしてから始まりました。
続いて業務内容の説明の後、働くことの意義や仕事のやりがいについてなどの講話、
社会や業務内容・コンピューターのことなど疑問に思っていることの質疑応答をし、
理解を深めてから作業を始めて頂きました。

作業内容は当社のホームページ作成です。
     @トップページ
     A会社の各部門の紹介
     B会社の製品の紹介
     C会社の概要
この4種類のページを1人1種類ずつ担当し、みんなで1つのホームページを作り上げました。

使ったことのなかったデジカメやスキャナはすぐに使いこなせるようになりましたが、配色やロゴの作成など、どうすれば相手に会社の良さを伝えることができるかを考えるのが難しかったようです。

そして、出来上がったホームページをプロジェクターで映し、1人づつ
『広報部長になったつもりで10分間プレゼンテーションする』
という設定で、工夫したところや難しかったところなどを発表してもらいました。


お昼休みには、パソコンの中がどうなっているかカバーを開けて見ました。
みんな興味深々で目が輝いていました。
自分でパソコンを作ってみたいと思った人が沢山いたようです。


では、出来上がったホームページをご紹介いたします。

↓画像をクリックして下さい。リンクで繋がっています。